「和楽器Jazz」を目指す人必見!Workshopが11月30日(土)に開催決定!

「和楽器Jazz」 Workshop 開催決定!

「和楽器Jazzって何?」
「和楽器でできるの?」
「和楽器Jazzどうすればいいのかな・・?」

和楽器でクールにJazzをやってみたい、、
和楽器でJazz Standardをやっているけど、何か違う、、

そんな皆さんの為に
ワイワイ楽しく「和楽器Jazz」を知るWorkshopを初開催!

 

和楽器Jazz Workshop!
~Your first step to the 和楽器Jazz~

日にち:2019.11.30(土)
会場:横浜市神奈川区民文化センター 「かなっくホール」音楽ルーム
受付:13時15分~
時間:13時45分~16時45分(休憩有り)
受講料:2500円(当日支払い)
アクセス:http://kanack-hall.info/access/
講師:Sami Elu/Fuefuki Kana/Bruce Huebner

主催/申込み・問合せ:Sera Creations
contact:http://sera-creations.com/contact/
(推奨)
tel:046-870-1018
協力:NPO法人 全国邦楽合奏協会 / ほうがくのわ / 箏の波

※定員がございますので、お早めにお申込みください!(先着順)
※今回の使用楽器は「箏・尺八・篠笛」になります。
※和楽器Jazz全般的な話をしますので、他楽器の方もどうぞお気軽にご参加ください!
※尺八・篠笛のご持参は自由です。(箏:数面のご用意有り)


◆講師プロフィール◆

<Sami Elu>
アメリカ・ボストン出身。バークリー音楽大学でジャズと作曲を学び、世界で活躍する孤高の音楽家。
ピアノ・アコーディオン・ドラム・トロンボーン・フルート・チューバ等、複数の楽器に精通する。
廃材とピアノ線を使って、世界に一つだけの木製弦楽器「Pixiechord」を自ら製作、演奏を開始。
「和」の心を持ち合わせた流浪の音職人が、自然と調和した唯一無二のサウンドを即興演奏で奏でる。
公開された演奏動画のYouTubeは880万再生を突破した。
http://samielu.com/

<Bruce Huebner>
文部省国費留学生として来日、研究生を経て東京芸術大学邦楽科修士課程入学、故人間国宝山口五郎師に師事。
首席にて修士課程修了。
ピアニスト・作曲家のジョナサン・カッツと共にジャズワールドミュージックのグループカンデラを設立し、トロントジャズフェスティバルに日本代表として参加。
その後、ヨーロッパ・米国・日本ツアーを行う。
実力派箏奏者カーティス・パターソンとDuoを組み、古典からオリジナル曲まで感動的なステージを展開する。
現在は、尺八の可能性を求めて、様々なアーティストとのコラボレーション演奏など、広く国内外で活動をしている。
https://www.shakuhachibruce.net

<Fuefuki Kana>
3歳からピアノを、小学校時代はクラリネット、中学校からフルートを始める。
静岡大学教育学部音楽科卒業。大学在学中、即興音楽に惹かれてジャズ理論を学び、また、民族音楽研究ゼミにて、アフリカのリズムやガムラン、日本伝統音楽について学ぶ。大学卒業後、ジャズフルートを井上信平氏に、クラシックフルートを牧野正純氏に師事。近年篠笛を狩野泰一氏に師事。その他の笛は独学。

フルート、アルトフルート、バスフルートを駆使したソロ動画で、Diners Club Social Jazz Session 2013-14 You Tube 動画投稿コンテスト一般投票にて、管楽器部門優勝、総合準優勝で、ブルーノート出場権を獲得。リー・リトナー、クリスタル・ケイ、エイブラハム・ラボリエル、神保彰等と共演。Internet篠笛コンテスト2014 にて 準優勝。自作曲『Send for Spring』が、米国の作曲コンテスト John Lennon Songwriting Contest 2014 World部門にて、Finalist 受賞。

【美しの里シスターズ】メンバーとして、LONDON HYPER JAPAN に出演。【和楽器アンサンブルJAPAN】メンバーとしてTraditional Music Festival in Kazakhstan に出演。その他、台灣やタイ、マレーシアで演奏するなど、海外での演奏も多い。また、TVアニメや劇中音楽、音楽朗読劇、様々なアーティストのCDに、色々な笛で参加するなど、スタジオワークや舞台でも活躍中。現在、活動の拠点を東京に置き、日本各地や海外へと活躍の場を広げている。
https://www.fuefukikana.com